尾張七宝のテーマソングって?アクセサリー値段販売美しさ歴史赤透

和心百景~平和な日常に輝く!『尾張七宝/愛知』~ が1月23日(土) 21時54分~22時00分に放送されます!

和心百景|TBSテレビ

今回登場するのは「尾張七宝」!

尾張七宝は愛知県の伝統工芸品!

尾張七宝はとても美しく、国内外で人気のある品物なのだとか!

今回は、そんな尾張七宝について気になったので調べてみました!

尾張七宝のテーマソングがある?アクセサリーは?値段は?販売はどこ?美しさとは?歴史は?赤透とは?

続きを読む

尾張七宝とは?

まずは、尾張七宝とは何なのでしょうか?

調べてみました!

「尾張七宝」は”おわりしっぽう”と読みます!

「尾張」はみさんご存じ、現在の愛知県西部の地域ですよね!

織田信長が収めたことで有名です!

「七宝」は七宝焼き(しっぽうやき)を指します!

七宝焼きは、金属を素地にした焼物のことです!

現代においては、愛知県あま市および名古屋市における七宝焼きは指すようです!

尾張七宝は経済産業省指定の伝統工芸品となっています!

続きを読む

尾張七宝の歴史

伝統工芸品である「尾張七宝」ですが、いったいいつから作られているのでしょうか?

伝統工芸品というからには、古い歴史があるははず!

調べてみました!

尾張七宝 | 伝統的工芸品 | 伝統工芸 青山スクエア

尾張七宝の起こりは、江戸時代後期に、現在の名古屋市を中心とした地域にあたる尾張の梶常吉(かじつねきち)が作ったのが始まりとされ、常吉によって技術・技法が確立されました。
尾張七宝として確認できる作品としては、天保4年(1833年)の梶常吉作による七宝ぐい呑みが最も古いものとされています。

上記のサイトによれば、1830年ごろからあるようですね!

ということは190年くらいの伝統があることになります!

190年も前にこんな美しいものを作る技術があったとは驚きですよね!

続きを読む

尾張七宝の美しさ

伝統工芸品とし受け継がれている尾張七宝ですが、美しさはどこにあるのでしょうか?

尾張七宝(おわりしっぽう)の特徴 や歴史- KOGEI JAPAN(コウゲイジャパン)

七宝独特のガラスのきらめく様や、鮮やかな色味が人々を魅了しています。

こちらのサイトにもあるように、ガラスのような煌めきや様々な色合いが施されいることか魅力ですね!

続きを読む

尾張七宝の赤透

尾張七宝に使われる色として「赤透(あかすけ)」というものがあります。

非常にきれいな、輝くような赤色ですよね!

この輝く赤色がルビーに似ており、外国の方々からとても人気があるようです!

確かに、宝石かと思うくらいきれいな輝きですね!

続きを読む

尾張七宝のアクセサリーや値段は?販売してる?

海外で人気の尾張七宝ですが、どこで買えるのでしょうか?

気になったので調べてみました!

ネットではこちらのサイトで購入できるようです!

加藤七宝製作所|尾張七宝【BECOS(べコス)】おしゃれな高級プレゼント

七宝焼の贈り物・ギフトの通販「安藤七宝店オンラインショップ」

実際の店舗では

安藤七宝店 名古屋本店
安藤七宝店 東京支店

にて購入できるようです!

アクセサリーの値段としては5000円~3万円ほどとなっているようです!

どれもきれいなものなので、ほしくなっちゃいますよね!

続きを読む

尾張七宝のテーマソングがある?

尾張七宝にはテーマソングがあるようです!

それがこちらです!

テーマソングがNHKさまでご紹介いただけました! – CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

尾張七宝とみんなに知ってほしいということで、クラウドファンディングで資金を調達し作成されたそうです!

尾張七宝を制作しているところは現在8件しかないようです!

伝統工芸品ですので、絶えずにこれからも続いてほしいですよね!

続きを読む

尾張七宝のテーマソングって?アクセサリー値段販売美しさ歴史赤透まとめ

尾張七宝のテーマソングって?アクセサリー値段販売美しさ歴史赤透まとめです!

  • 尾張の七宝焼き!
  • 190年くらいの伝統がある!
  • とても美しい!
  • 通販などで購入できる!
  • 絶滅寸前!

これからも、絶えず伝統工芸品として残ってほしと思います!